下へ続きます
ありがとう DRA-CAD 発売30周年




DRA-CAD発売30周年を迎えて

DRA-CADは1987年2月の発売から満30年を迎えることができました。
DRA-CADが30周年を迎えることができたのは、ひとえに数多くのDRA-CADユーザーの皆様から様々なご支援やご指導をいただいた賜物です。 ここに改めてDRA-CADを育てていただいた皆様に厚くお礼申し上げます

DRA-CADは汎用性が高い機能を数多く揃えています。 2次元CADデータ、3次元CADデータ、画像データ、BIMデータなどを有効活用することが可能です。 様々な建築情報の連携を支援するのがDRA-CADですし、柔軟な発想で利用すれば、その適用範囲はさらに広がっていくでしょう。

設計製図はもちろん、意匠、構造、設備のそれぞれの設計者、技術者がそれら専門のツール群を組み合わせて利用できる新しい時代の設計環境を提供すること。それが私たちの次のミッションです。
ユーザー様のお役に立つDRA-CADであり続けるためには、さらなる進化が必要だと感じています。
皆様には今後ともご指導・ご鞭撻をいただきますようお願い申し上げます。



Takashi Chiba. CEO, archi pivot, inc.

株式会社建築ピボット
代表取締役社長 千葉貴史





DRA-CAD川柳 景品

※ 各賞の景品は、販売終了などにより同等品に変わる場合がございます。
※ DRA-CADアソシエイト会員の有効期間は、2018年5月末日までとなります。
※ ソフトウエアの利用規約上の権利を第三者に譲渡、売買することはできません。


募集要項・詳細はこちらからご確認ください。