『避難安全検証法講習会』 4月14日(火)東京で開催します。
株式会社建築ピボット サイトマップ
イベント 製品案内 ダウンロード サポート 会社案内
トップページイベント> 『避難安全検証法講習会(4/14東京)』

『 避難安全検証法講習会 』

2015年4月14日 東京開催

終了いたしました。
たくさんのご参加をいただき、誠にありがとうございました。

セミナー概要

『避難安全検証法(平成12年建設省告示第1441・1442号)』に準拠した避難の検証計算(ルートB)の基準の解説と、弊社製品「避難検証法」を用いた避難計算の実習をしていただける講習会です。
主に初心者の方を対象に、『避難安全検証法』の全体像や計算方法を分かりやすく解説いたします。どうぞお気軽にご参加ください。

会場・日程

日 程 2015年4月14日(火) 会 場 株式会社建築ピボット
本社セミナールーム
時 間 10:30〜16:30
(受付開始 10:00〜)
住 所 東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル6階
会場地図

【交通】
東京メトロ 有楽町線「江戸川橋」駅
改札から徒歩10分、1a出口から徒歩5分
定 員 6名(先着順) 参加費 6,480円(税込) ※事前振込
  • 参加費のお支払方法
    お申込受付後、振込先を記載した請求書を発行いたします。受講日の一週間前までに銀行振込にてお願いいたします。

  • お客様のご都合によりキャンセルされた場合、参加費の返金は承れませんので、ご注意下さい。

  • 受講日の一週間前までにお振込みが確認できない場合、ご予約は取り消しとさせていただきます。

  • 人数が規定数に満たない場合、開講を中止することがございますので、あらかじめご了承ください。

講習内容は、書籍『2001年版 避難安全検証法の解説及び計算例とその解説』
  準拠しています。テキストとしてご持参することをお勧めいたします。

  一般財団法人日本建築センターでご購入いただけます。(税込 6,172円)

セミナーの内容


■SESSION 1■

『避難安全検証法』基準の解説

10:30〜12:30 (120分)

『避難安全検証法(平成12年建設省告示第1441・1442号)』に準拠した避難の検証計算(ルートB)の基準を解説します。
階避難安全検証法では、その階の全員が直通階段に到達するまでに避難上支障のある高さまで煙やガスが降下しないことを確かめます。
検証法を適用することで、排煙窓や防煙垂れ壁などの排煙設備、廊下幅や直通階段までの歩行距離を緩和できます。





■SESSION 2■

ソフトウェア『避難検証法』の操作講習

13:30〜14:30 (60分)

弊社製品『避難検証法』の使い方を実際にPCを操作しながら実習していただきます。
簡単な操作で複雑な平面形状の入力が可能で、検証条件の設定もスムーズです。ドアの位置から部屋の繋がりを自動認識し、 最大歩行時間の経路や最小煙降下時間を自動で算出し、検証計算が大幅に省力化できます。





■SESSION 3■

例題の実習と解説

14:30〜16:30 (120分)

用意した例題で実際に『避難安全検証法』の計算を体験していただきます。
基準をクリアするための手法や、申請時の注意事項についても解説します。



■講師■ (株)建築ピボット 江田敏男


※セミナーの内容は一部変更する場合がございます。

お問い合わせ先

■主催■
株式会社建築ピボット(構造システム・グループ)

■お問合せ先■
株式会社建築ピボット

●東京本社
TEL 03-6821-1691  FAX 03-5978-6215
〒112-0014 東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル
Email:event@pivot.co.jp