建築ピボット−ニュースリリース− 2015/12/22

新製品 建築設計・製図CAD

「DRA-CAD14 シリーズ」を新発売

このたび、株式会社建築ピボット(本社:東京都文京区 代表取締役社長:千葉貴史)は、建築設計・製図CAD「DRA-CAD14シリーズ」を新発売いたしましたので、下記の通りお知らせ申し上げます。

「DRA-CAD14シリーズ」は、図面の情報をスマートに有効利用することを意識して、様々な改良を行った新バージョンです。 DRA-CADアソシエイト(会員サービス)を通じて先行して提供したものも含め、30以上の新機能を追加しました。直感的な操作性と高いカスタマイズ性で設計者を支援します。


「DRA-CAD14」メイン画面のイメージ

「DRA-CAD14」メイン画面のイメージ


「DRA-CADシリーズ」の概要

    DRA-CADは、直感的に目的の操作が行えます。国産の建築設計CADであり、生産性が高く、発売以来多くの設計者、技術者のみなさまにご愛用いただいております。 デザイン、シミュレーション、プレゼンテーション、基本設計、実施設計、行政への各種申請・届出、施工図作成、維持管理関連業務など、建築の企画から生産、運用までのあらゆる場面をカバーし、 様々な業種、職種の方々にご利用いただける設計支援ソフトです。 PDFのCADデータ変換をはじめ様々な形式のデータを有効利用でき、他社CADデータ(DWG/DXF/JWW)やSXFとの互換性に優れています。また、IFCファイルを介してBIMソフトとも連携できます。 面積表や建具表、法規対応機能、構造図作成コマンドも標準装備し、画像や文字の表現手法も多彩です。

今回のバージョンアップについて

    CADデータには、印刷した図面から読み取れる情報以外にも大量の情報が含まれています。 その情報を有効に活用することによって設計業務の効率化を支援しようと考え、今回は特に文字に関する機能を強化いたしました。 また、印刷物の表現力を高める機能として網掛けハッチングを、3次元の表現手法として断面パース作成機能を追加しました。

「DRA-CAD14 シリーズ」の主な新機能

    ■図形と文字の連動を強化、図面の記述変更や文字の装飾が簡単に

      ・計算文字記入
        複数の文字や数値文字同士を選択して四則演算し、結果を記入できます。図形と連動した文字の合計値であれば、元の図形が編集されると連動して合計値も変わります。 数値の確認や修正の手間を軽減します。

      ・文字交換
        ワンクリックで図面に書かれた文字列を予め登録された語句に置き換えます。複数の語句を登録しておくと、クリックするごとに次々に語句が置き換わります。 仕上げや材料名などを変更するときに、キーボードを使わずに素早く修正が行えます。

      ・文字囲み
        指定した文字列をワンクリックで矩形や楕円で囲みます。図名、室名、レベル表記などに利用できます。

      ・次を検索・前を検索
        特定の文字を含む文字列を次々に検索できます。検索で見つかった文字列の編集を、検索を終了せずに行えます。文字列編集の終了後、検索を継続できます。



    ■2次元図面での表現力と作業性の向上

      ・網掛けハッチング
        指定範囲に点や線で網掛けのハッチングをします。モノクロで印刷される図面に適したハッチングで、スクリーントーンのように使えます。

      ・クイックメジャー
        マウスを合わせるだけで寸法を把握できます。タブレットで図面閲覧するときに重宝します。

      ・グリッド
        点の大きさや形状、濃淡の設定が行えるようになり、見やすく使いやすくなりました。



    ■3次元の表現手法の追加と操作性の向上

      ・断面パース/平面パース
        建物の3次元データを任意の平面で切断した一点透視法の断面パースを作成します。鉛直面で切断した断面パースや水平面で切断した平面パースを作成できます。分かりやすい資料を作成できます。

      ・面の材質変更
        面を指定して材質の設定が行えます。壁の外側と室内側にそれぞれ違うテクスチャを設定するときなどに図形を分解せずに面ごとの設定ができます。



    ■その他の新機能

      ・領域図形とポリライン
        領域集計の表は、領域図形の編集に応じて自動的に数値が変わります。領域集計は領域作成で作った領域図形のみが対象でしたが、新たにポリラインも対象となりました。

      ・倍面積表
        面積コマンドは、自動的に指定した図形を分割して面積表を作ります。三斜求積図で新たに倍面積表を作れるようになりました。

会員サービス「DRA-CADアソシエイト」について

    DRA-CADアソシエイトは、設計者・技術者の業務を支援するDRA-CADの会員サービスです。会員は会費以外の費用なしで最新バージョンを取得でき、バージョンアップ機能を先行して利用できます。 会員専用プログラムの利用や関連プログラムの割引購入など、様々な特典があります。

    ●年会費
      一般会員36,000円+税/年      LE会員24,000円+税/年      学校会員3,600円+税/年

出荷時期と購入方法


価格と割引キャンペーン

    ●キャンペーン名称
      DRA-CAD14新発売キャンペーン

    ●キャンペーン期間
      2015年12月1日〜2016年3月31日

    ●価格
     DRA-CAD14      建築設計・製図CAD キャンペーン価格
    (2016/3/31まで)
    通常価格
    (2016/4/1以降)
     新規購入 171,000円+税 190,000円+税
     バージョンアップ DRA-CAD13より 45,000円+税 50,000円+税
    DRA-CAD12より 72,000円+税 80,000円+税
    DRA-CAD11以前より 90,000円+税 100,000円+税

     DRA-CAD14 LE      2次元製図CAD キャンペーン価格
    (2016/3/31まで)
    通常価格
    (2016/4/1以降)
     新規購入 85,500円+税 95,000円+税
     バージョンアップ DRA-CAD13 LEより 27,000円+税 30,000円+税
    DRA-CAD12 LEより 36,000円+税 40,000円+税
    DRA-CAD11 LE以前より 45,000円+税 50,000円+税


    ●新製品発表会
      全国各地で新製品発表会を企画しております。内容が決まり次第、弊社ホームページにてお知らせいたします。




建築ピボット

DRA-CAD14シリーズ

閉じる