建築ピボット−ニュースリリース− 2012/3/8

「DRA-CAD 25周年コンテスト」開催のお知らせ

DRA-CAD25周年 このたび、株式会社建築ピボット(本社:東京都文京区 代表取締役社長:千葉貴史)は、DRA-CAD25周年にともない「DRA-CAD25周年コンテスト」を実施することとなりましたので、下記の通りお知らせ申し上げます。

建築設計・製図CAD「DRA-CAD」は2012年2月13日で25周年を迎えました。発売以来四半世紀、時代は変化しても一貫して設計者、実務者の皆様に使っていただける製品、サービスを目指してまいりました。愛顧いただいたみなさまに深く感謝いたします。
25周年の節目にあたり、これまでに培ったCADの使い方を共有する「DRA-CAD25周年コンテスト」を開催いたします。

■DRA-CAD 25周年コンテスト

    ■募集内容

    面白い使い方や仕事の効率を上げる工夫、魅力的なプレゼンテーション、機能を向上させるために自作したプログラムなど、DRA-CADの自慢の使い方を募集いたします。
    図面や画像、動画、プログラム、文書をデータでお送りいただきます。
    (詳細は、弊社ホームページにて3月中旬ごろに公開します。)

    応募の例

      ・レイヤ分けのルール
      ・過去のデータを活用する方法
      ・大量のデータを管理する方法
      ・数量拾いが行える図面
      ・図面を読み取り見積書を作る手法
      ・図面の不整合をチェックする方法
      ・複雑な構造物を構造解析した事例
      ・図面を利用して技術計算した事例
      ・プレゼンテーションの事例
      ・スマートフォンを活用した事例
    など

    ■審査方法

    インターネットによる一般投票(facebook、Twitter、E-mail)の結果を参考に、審査会で決定いたします。



    ■日程

    応募受付  2012年4月 1日 〜2012年5月31日
    一般投票受付  2012年6月15日 〜2012年7月15日
    審査・結果発表  2012年7月下旬


    ■賞

    最優秀賞  1点(賞状、賞金25万円
    佳作  3点(賞状、賞金 5万円)
    参加賞


    ■その他

    株式会社 建築ピボットならびに構造システム・グループ(以下、弊社)は、展示会やウェブサイト、弊社が発行する各種媒体において応募作品を発表いたします。
    また、マスコミに対しプレスリリースなどで受賞情報を提供いたします。
    コンテストの主旨に合わないもの、公開に支障があると弊社が判断した作品は、公開および審査の対象といたしません。
    お送りいただいた作品は返却いたしません。

■「DRA-CADシリーズ」の概要

    DRA-CADは、直感的に目的の操作が行えます。国産の建築設計CADであり、生産性が高く、発売以来多くの設計者、技術者の皆様にご愛用いただいております。
    デザイン、シミュレーション、プレゼンテーション、基本設計、実施設計、申請、施工図作成、維持管理関連業務など、建築の企画から生産、運用までのあらゆる場面をカバーし、様々な業種、職種の方々にご利用いただける設計支援ソフトです。
    最新版の「DRA-CAD10シリーズ」は「ひろがる・つながる」をテーマに、様々なソフトや技術分野と連携する新しいDRA-CADです。
    AutoCAD2012やJw_cad7への対応、PDFや画像のCAD変換、IFCデータ読み込みなど、互換性に優れ、省エネルギーや逆天空率・日射量計算ソフトとも連携します。
    また、面積表や建具表、木造壁量や採光計算などの法規対応機能、構造図作成コマンドも標準装備しており、文字や画像の表現手法も多彩です。


DRA-CAD25周年コンテスト

DRA-CAD10シリーズ

建築ピボット

閉じる